So-net無料ブログ作成
検索選択

学活? [育児]

今日は、私がボランティアで活動をしている「こしがや子育てクワイエ」の編集会議でした。
ボランティアなんて柄にもないことをやっていますが、これは世のため人のため、というよりも自分のための時間でもあります。越谷市という限られた中ではありますが、住んでいる地域や家庭環境(子供の年齢など)も違うママたちなんですが、皆さんとても高い意識をお持ちの方々なので、色々なことを知ることも出来るし、とても刺激を受けます。

自分のアンテナには絶対に引っかからないような話題も、興味を持つ人がいて、話しを聞いてみると、なるほどーと気づくことがいっぱい。

今日は保育所や学童保育の話題も出ました。もちろん、井戸端会議ではありませんから、話題に上がるということは、取材をする、或いは記事を書く、という可能性があるということです。何故、それを記事にしたいか、(=何故、記事にする必要があるのか)などの話から始まります。

我が家は、既に幼稚園に通っていますし、保育所は考えになかったので、全く実情を知らないのですが、学童保育には興味があります。というよりも、入れるつもりがあるということです。が、どうやら、うちの子どもの通う学区では、例え一年生でも学童保育に入るのは難しそう(^^;;それは危機です!

「保活」というのは良く聞くけれど、実際には保育所以上に厳しいのが学童保育みたい。学童保育に入るための活動ってあるのかな?「学活」とでも言うのかしら?中学校とかのホームルームの時間を、確か「学活」って言ったよね?うちの学校は、普通に「朝礼」「終礼」と言ってたけど。

詩ちゃん、入学までまだ丸2年あるけれど、真面目に「学活」しないとダメかも。



ベルシャザールの饗宴 [音楽]

51LkP-0wsXL._SX378_BO1,204,203,200_.jpg

今年、取り組む曲。

演奏会は11月ですが、来週、サクっと初見大会をするそうなので、
ただいま、追い込み勉強中。
ってか、そんな生易しいもんじゃない。
センター試験を明日に控えた受験生よりも、焦っていると思います。
いや、まだやり切った感が全くないから、受験生には遠く及ばず・・・。

そして、久々の英語の曲なのですが、
使われている単語は、恐ろしく簡単なものばかり。。
でも、でも、発音がかなり難しい。
発音記号を見ながら、「へ〜〜、この単語って、こうやって発音するのね。」と
今さらながら、たくさん発見しました。
英語って、「ア」と「エ」の発音がいっぱいあって、
今まで適当に発音していたのは、ことごとくと言ってもいいくらい、
違ってました(ー ー:)
また、話し言葉と歌う時でも、発音が変わるし、難しいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年のテーマ [その他]

数日前になりますが、新春恒例の「みかりんのカラーセラピー」をしていただきました。

自分自身の内面と向き合う、というとってもこっぱずかしい時間ですが、
それも必要なことかな、と思っています。

そして、その中で、今年のテーマとして
「要るもの要らないものを分ける」というのがありました。
いわゆる断捨離ですね。

これは、昨年、クワイエで記事を書いて以来、
何となくですが、自分の中でのテーマになっています。
そして、実際に「引っ越しをする」ということがあり、
かなり断捨離しました。
でも、まだまだ断捨離すべきものはあります。

もちろん、物質だけではありません。
心の中にある要らない感情も、何となく続けている仕事や習慣も
無意味な時間の使い方も、人間関係も???
そうそう、溜め込んだ脂肪も!

自分にとって大切なものだけに囲まれて生活したい。
それは、贅沢なことです。
それ以上に、我がままなこと、かなって思っていました。
(今も、思っています。)
大人として、良識ある人間として、
ちょっと我慢しても、やらなければならないことがある、とか
続けなくてはいけないことがある、とか、思っています。

あ、そっか。。。
でも、それらも、自分を成長させる「必要な」ものだと
納得すれば良いのですね。
納得だけじゃなくて、実際に成長出来れば良いのです。

はい、頑張ります!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年賀状 [その他]

 今年は、ちょこちょこブログを更新する、と決めたので、
書ける時に、ちょこちょこと。。。

 もうすぐ、お年玉年賀ハガキの抽選日ですね。

 今年はなんだかんだと150枚以上書いたようです。年が明けてから、返事用に追加で購入したものの、それでも足りなくなってしまい、数名の方には失礼してしまいました。。。

 『虚礼廃止』などと言われたりもしますが、実は、私は年賀状は好きです。
150枚以上書いた内訳は、年に一度の、このやり取りのみの付き合いの方がほとんどなんですが、
そして、恐らくもう一生会うことはないだろうなあ、とか、年賀状以外に連絡を取り合うことはないだろうなあ、と思う方も多数。

 でも・・・だからいいんです!

 普段は、仕事や趣味や地域の付き合いや、何かしら共通のものがある方と連絡を取り合います。
でも、何も共通項がなくても(かつては共通項があったから年賀状のやり取りを始めたわけですが、今はその必要もなくなっている。)どうしているかなあと気になる方っていませんか?

 私が年賀状を差し上げる人の中には、幼稚園小学校の恩師もいます。もう40年以上も続いているということですね。その間に、実際にお会いしたことは2、3度かな。きっと、お互いにすれ違っても分からないでしょうね。そして、すれ違うこともないような場所に住んでいます。

 毎年、律儀に元旦に送ってきていた人が、仕事の付き合いがなくなった途端、一切送って来なくなったりすると、『あ〜残念な心の人だったんだなあ、分かってたけど!』って思います。

 また、年賀状をきっかけに、あら、○○さん家に赤ちゃんが出来たのね、とか、逆に悲しいお知らせとか、を知ることもあります。でも、それをきっかけにお宅を訪問することが出来たりとか。

 なので、私の年賀状は「昨年は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。」のような文章ではありません。必ず、近況を書くようにしています。ここ数年は、家族で撮った写真と、家族3人の近況を2行ずつにまとめています。

 家族写真は賛否両論ありますが、最早、顔も分からないくらい疎遠な人たちに送るのですから、私はこんなに老けましたよ〜とお伝えするのも必要かなと思います。家族は、私にとって最も大切なものだし、家族なしの私の生活はあり得ない訳で、多かれ少なかれ、家族の影響を受けてこの1年間の生活があったわけです。それらを、簡単に2行にまとめるのは、これまたなかなか楽しい作業です。

 そして、宛名は万年筆で手書きで、裏にもそれぞれの方へ宛てた一言を添えます。これで出来上がり。以前は筆ペンで書いていましたが、さすがにそれは荷が重い感じになってきたので、万年筆で。だんだん文字を書かなくなってきて、字もヘタクソになってきているので、1年に1度くらいは、大量に文字を書こうかな、と。

 こんな感じが、私の年賀状へのこだわりです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます!2016 [その他]

あけましておめでとうございます。

今年の抱負云々の前に、昨年の振り返りブログを書かないまま、
年を越してしまいました。。。。
年賀状も31日にやっと投函という。。。。。。
情けない(><)

ということで、新年早々、昨年の振り返りから。

先ず、プライベートなことで、最も大きかったことは、
引っ越しです。
同じ市内の2kmほど離れた場所ではありますが、
少し生活のエリアが変わりました。
そして、今までのマンション暮らしから、一気に3階建てになったので
最初は、上へ行ったり下へ行ったりで、筋肉痛になりました。

娘は、春から幼稚園年少さんへ。
元々、身体も大きく健康だし、おませでしっかりしているので、
普通のお母さんたちが感じるような、心配は特にしていませんでしたが、
それでも、4月の間に、遅刻やズル休みがありました。
そして、少し慣れた頃に引っ越しがあったので、
赤ちゃん返りというか、ママ〜〜ママ〜〜と甘えん坊さんに戻ってしまいました。
それは、約半年くらい経って、ようやく解消されてきたかな、という感じ。

引っ越しのドタバタもあって、PCを毎日開ける、という習慣が途絶えてしまい、
それは今でも続いています。
そのことも影響して、一番おろそかになってしまったのは、
ボランティアで活動している「子育てクワイエ」です。
忙しいのを言い訳に、WSへの出席率もかなり低かったし、
取材参加や、記事を書くペースもと〜〜ってもダウンしてしまいました。

また、昨年の年頭では、旦那さんのお仕事を少し手伝うという予定でしたが、
これも上手く時間を作れないまま、何となく立ち消えになってしまい
(一応、私はピアノの仕事に専念した方が良い、という判断だったのですが。)
おかげで、旦那さんはいつもかなり忙しく、
それなのに、私は家事も上手く切り盛りできないので、ほとんど助けてもらっていて
ホントに申し訳ない、としか言いようがありません。

さてさて、お仕事の方は、というと
昨年は、伴奏に行っている二つの合唱団で、本番が続き、
たくさんの経験をさせていただきました。
また、越谷市での活動では、
児童館で1歳の子どもたち(もちろんママも)を相手にした
指導というのが新たに始まり、試行錯誤しながら楽しんでいます。
市内でのコンサート活動は、年々、お客様も増えて
12月に行ったコンサートでは、jkomで取材していただき
バッチリTVにも映りましたよ。

ピアノの先生という面では、引っ越しをしたので、
生徒さんがやめてしまうかなという心配もありましたが、
皆さん、付いてきてくれて、とても嬉しかったです。
HPの方へは、秋頃から「ネット予約システム」を導入してみました。
この効果は、まだまだ未知数ではありますが、
実は、うちのHPが、個人のピアノ教室としてはなかなか立派だということで
色々な会社から、新しいシステムのモデル店になってくれ、という電話が
かかってきて、その中の一つです。

ざっと駆け足で振り返ってみましたが、昨年はこんな感じでした。
今年は、特に大きな目標とか、まだ何も決めていないのですが、
(決めても実行できないし。)
とにかく、この2つは守りたい!

ブログの更新を怠らず、お仕事用のブログをプライベート用と分けて独立させる。
情報発信、事後報告をきちんと。

MUSIK KREIS KONZERTの復活。
ここ2年くらい、ずっと年賀状に書き続けていますが、
今年は書くのをやめました。
でも、実行をあきらめたわけではありません。
絶対に、復活させたいと思います。
これは、私の活動の原点なので。

その他、細かいことは色々とありますが、
それらは追々、決意表明したいと思います。

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。