So-net無料ブログ作成
検索選択

2つのピアノ名曲コンサート [演奏会記録]

IMG_0478.jpg
IMG_0473.jpg

 先週の土曜日(4/9)は、地元越谷で、
 そして今日(4/13)は実家の隣町綾瀬市で、
 2つの小さなコンサートをしました。
 
 珠玉のピアノ名曲集・・・
  まさに、そんな内容のコンサート。

 曲目は、☆乙女の祈り(バダジェフスカ)
     ☆エリーゼのために(ベートーヴェン
     ☆トルコ行進曲(モーツァルト
     ☆愛の挨拶(エルガー)
     ☆ゴリウォーグのケークウォーク(ドビュッシー
     ☆愛の夢(リスト)
 プラス 越谷のみ☆スケルツォ第3番(ショパン)

 ほとんどが子どもの頃にさらった曲。
 技術的には易しい曲が多いので、その分、気持ちの余裕もあります。
 でも、誰もが知っている曲だから、というプレッシャーもあります。

 それから、短期間に2回の同じ内容のコンサートは、
 ずいぶん昔に、そういう試みをしたことはありますが、
(平日に都合の良い人、土日が都合の良い人、その両方の希望を満たすため)
 その時には、全く同じ内容でした。

 今回は、1曲だけ違うし、曲順は大きく違うし、コンサートの趣旨も違います。
 曲順が違うというのは、かなりの違いでした。
 どうしても、第1日目に気持ち的に山が来てしまうので、
 その後の数日間のモチベーションの持っていきかた、
 第1日目の反省を踏まえての、さらい方、
(それをするには、ちと期間が短い。)など、
 色々と課題はありますが、良い経験になりました。

 そして何よりも、やはりこういうコンサートを開催する意義
 =こういう名曲を弾く意味
 は、とても「ある」と確信しましたし、
 それと同時に、私がこれから勉強したい方向も
 たくさん見えてきました。

 つまり「名曲」はとても大切。
 でも、「名曲以外」も。。。

 さて、越谷でのせっかく素敵な空間は
 写真を撮り忘れました(><)
 でも、録画はあるので、すぐに見て反省会をしました。
 綾瀬では、写真は忘れずに!
 でも、録音は忘れました。(録画は初めから予定なし。)

 ということで、綾瀬の写真を載せます。

追記*
市民ホールコンサートのアンケート集計が送られてきました。
こちらのブログをご覧ください。
http://piano-otogibako.hatenablog.com/entries/2016/04/30

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。